本文へスキップ

医療法人 橋本病院は、和歌山市の消化器外科・外科・整形外科・内科の救急告示病院です。

TEL. 073-426-3388

〒641-0041 和歌山市堀止南ノ丁4-31

医療機器/腹腔鏡手術システム

フルハイビジョン腹腔鏡手術システム

当院では最新のフルハイビジョン腹腔鏡手術システムを導入しています。



幅広い腹腔鏡手術に対応しています

従来よりも高画質で高性能なシステムとなっています。

腹腔鏡手術とは?


腹腔鏡とは、お腹の中に直接観察できる直径1センチ程の内視鏡です。お腹を小さく切開して炭酸ガスを入れて膨らませ、いくつかの小さい穴を作り、腹腔鏡を挿入してお腹の中の様子をモニターで観察しながら、鉗子という細い器具や専用の電気メス等を用いて行う手術を腹腔鏡手術といいます。


腹腔鏡手術イメージ


開腹手術と腹腔鏡手術の傷の違い



腹腔鏡手術の利点


腹腔鏡手術の最大の特徴は身体への負担が少ない(低侵襲)手術であることです。お腹の傷が小さいことは美容的に優れているだけでなく、手術後の痛みも少なく、早期に離床できます。開腹手術と比べて腹腔内が直接空気にさらされないため、腸が動き出すのも早く、食事も早い時期に開始できます。また、癒着もしにくく術後の腸閉塞も少ない等の利点があります。よって、入院期間の短縮が可能で早期に日常生活に復帰できます。

当院で行っている腹腔鏡手術


腹腔鏡下結腸切除術、腹腔鏡下直腸切除術、腹腔鏡下胆嚢摘出術


お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。


〒641-0041 和歌山市堀止南ノ丁4-31




バナースペース

医療法人 橋本病院

〒641-0041
和歌山市堀止南ノ丁4-31

TEL 073-426-3388(代)
FAX 073-424-7953