トーンスケルチ基板配布案内


概要:基板の大きさは、 34mm × 35mm の大きさで半田面に専用LSIが載ります。

回路構成ですが、トーンスケルチ用の専用LSIを使用するためとても小型に仕上がっています。 この専用LSIですが、ワンチップでトーンスケルチとしての動作が濃縮されており、 トーンもトーンスケルチで使用されているすべての周波数がOKです。

小型にするため、基板上のランドジャンパーでトーン周波数を設定するようになっていますが、 このところからリード線を取り付けてディップスイッチ等を取り付けることも可能です。

低周波入力は、スピーカー出力でも動作しますので、受信音からトーンを検出し、他の機器を 動作させたり出来ます。検出出力は、トランジスターのオープンコレクターですから、外部にリレー等を接続できます。 トーンスケルチ用のLSIは、秋月電子で1つ700円で売られていますので、入手は簡単です。

配布要領

上記、トーンスケルチユニットを実費でお分けします。完売!!