12LEDフラッシャー PICチップ 配布案内


12LEDフラッシャー 点滅1

概 要: 12LED自動点滅PICチップです。 17パターンの点滅が可能です。
12LEDフラッシャー 基本ボード
12LEDフラッシャー トランジスタアレーボード
仕 様: ワンチップマイコンのPIC 16F648Aを使用して、多彩な点滅パターンを実現しています。

点滅パターンは17通。 パターン切り替えは、切り替え端子をGNDに落とす度に次のパターンに移ります。
そして、最後のパターンを記憶し、次回電源が入ったときは、最後に点滅したパターンの点滅をします。

また、起動電源オン時のみ、点滅スピードのセットが可能で、8段階のスピードが選択できます。
このスピード設定は、電源オン時にLED出力となっている端子の一つをGNDに接続しておく事でスピード選択できます。
スピード選択でGNDに接続しておく端子は、念のため、470Ω程度の抵抗を通して、ポートRB0(速い)〜RB7(遅い)に 電源投入前、GND接続しておき、電源投入後は外します。
一度セットした内容は、電源を切っても記憶してあります。

電源は、5vの三端子を使用しておけば7〜15v程度なら使用出来ます。

PICの出力には抵抗とLEDをつなげばOK。(LED1個程度)
それ以上や、20mAを超す物をドライブする場合は、出力にトランジスターを接続しドライブしてください。


12LEDフラッシャーの基本回路図はこちら


12LEDフラッシャー トランジスタアレードライブの回路図はこちら
パターンの都合上、トランジスタアレイの接続ピンが回路図とは異なります。

    *注:仕様は、予告無く変更いたします。

  上記、”12LEDフラッシャー”のPICチップを配布します。(2006/06/06)

   ★12LEDフラッシャー PICチップ ★  1,000円
   (PICチップのみ、他のパーツは含まれていません。送料込み)

  送金方法は、郵便振替、楽天銀行の何れか。

  配布希望者は、12LEDフラッシャー PICチップ希望と明記の上、住所、お名前等トップページ、メッセージ欄から。



このホームページに掲載されたデータを無断転載することを禁じます。
Copyright c1997 - 2009 JN3QCI