危ないマニア集まれ!

JN3QCI Logo

a homepage of Masafumi Sakaguchi by JN3QCI


あこがれの 旭日章・・・・

旭日章エンブレムレプリカの製作!

予備実験!! 型取り材、色づけ予備実験編へ...


パトカーなどの警察車両のフロントグリルなどに付いている「旭日章」
この旭日章エンブレムですが、一部手に入れることが出来るという噂もありますが、 売られているところを見つけても、入手となると至難の業でしょう。
入手が困難なら、「自分でレプリカを作ってしまえ」ということで、旭日章のレプリカ製作を試みました。

今回は予備実験と言うことで、粘土で型を取り、石膏を流し込み、レプリカを作ってみました。


さて、レプリカを作るための元となる「旭日章」ですが、 今回は信号機のコントロールボックスに付いているのを粘土で型取りしてきました。
型取りは、粘土を旭日章に押し当ててくるだけ。注意は、粘土に均一に力が加わるようにするのと、 外すときに形が崩れないようにすること。


このように型取りできました。

この粘土の型に石膏を流し込み、固まれば粘土から取り出します。
石膏は、あふれるほど入れない方が、後からバリ取りする手間が省けます。

今回は、少し入れすぎたため、バリが出来てしまった。

あとは、バリを取り、細かいところをヤスリで整形します。

色づけですが、まず最初にメタリックシルバーで下塗りし、その後メタリックゴールド、仕上げにキャンディーゴールドを吹きつけて仕上げました。

完成!!


今回は、予備実験ということでしたが、まずまずの成果が得られました。
次回は、型取り用のシリコンで型を取り、石膏でのレプリカを作りたいとおもいます。
最終的には、完璧な雛形を取り、ポリ樹脂溶剤でレプリカを作りたいですね。


ということで、型取りセットを購入してみました。(^^;

購入したのは、学校などで使用する美術教材のような物で、セット内容として

・型取り材
・石こう
・攪拌棒
・型取り用ビニール袋
・石こう攪拌用ビニール袋
・作業マニュアル

 が、セットになっています。

こちらが、型取り材。